表紙 自己紹介 作業風景 ギャラリー SHOP PhotoDiary
予定 リンク集 掲示板 サイトマップ


自己紹介


はじめまして大蔵豊彦です.。自ら鋼を鍛え刃物を造り日本伝統の木工ロクロで器の形を削りだし、その器に漆を塗り、さまざまな木の器を造っています。すべての工程を自分でおこなう一貫製作にこだわり、あきのこない,使い勝手の良い実用の器造りを目指しています。


略歴

1956年 長野県木曽郡南木曽町漆畑で木地師の家系に生まれる
1965年 新潟県直江津市(現在 上越市)に移り住む
1975年 家業の挽物轆轤技術を父(益男)について習い始める
1992年 第39回日本伝統工芸展入選、 伝統工芸新作展入選(以後14回)、国際クラフトフェスティバル富山’92に参加
1994年 日本挽物展出品(富山県庄川町立美術館,以後毎回出品
1997年 さらに高度の挽物轆轤技術習得のため、石川県立山中漆器産業技術センター、石川県挽物轆轤技術研修所専門コースに1期生として入所、川北良造先生(重要無形文化財保持者)に師事
1999年 石川県挽物轆轤技術研修所専門コース卒業
2000年 第47回日本伝統工芸展入選
2001年 第48回日本伝統工芸展入選
2003年 第50回日本伝統工芸展入選
北大路魯山人展開催記念¨食の器展¨入選(長野県立信濃美術館)
2004年 ‘ビアマグランカイ5’入選(札幌芸術の森)
2005年 伝統工芸新作展において「東日本支部賞」受賞
2006年 第53回日本伝統工芸展入選
2007年 第54回日本伝統工芸展入選
2008年 第55回日本伝統工芸展入選。
フランクフルト・メッセ・アンビエンテ2008に出品(にいがた百年物語プロジェクト)
第3回新潟県伝統工芸展<公募展>大賞受賞
 2010年  第57回日本伝統工芸展入選


オーダーメイドで世界に一つ、貴方だけの木の器を作りませんか。
可能な限りデザイン等のご要望にお応えします。お宅にある古材、記念の木などを用いた作品制作についてもご相談下さい。 

〒942−0036 新潟県上越市東中島1186
.fax 025-543-0677
e-mail utsuwa@woodturner.jp
http://woodturner.jp

現在 日本工芸会正会員



e-mail



表紙 自己紹介 作業風景 ギャラリー SHOP PhotoDiary
予定 リンク集 掲示板 サイトマップ

Last Updated   September 02, 2003
(c)By T.Okura(大蔵豊彦) Since April10, 2001

.

p